問診している様子

病院で早漏治療が受けられる

あまり知られていないことかもしれませんが、病院やクリニックといった医療機関でも、男性の深刻な悩みである早漏防止のための治療を受けることが可能です。

早漏は性行為にあたってパートナーとなる女性を十分に満足させられないばかりか、自信喪失にもつながり、EDを併発してしまうといった悪循環におちいることもあります。
病院では医学的な観点から、本人とともにこうした問題に向き合い、効果的な早漏防止のための対策を講じてくれるのです。

早漏防止のための治療方法にはいくつかのものがありますが、外科的な治療方法であれば、男性の性器にヒアルロン酸や脂肪を注入するという方法があります。
ヒアルロン酸などの物質であれば、たとえ外部から注入されたとしても、人体への影響はないものと考えられます。
この治療の目的ですが、早漏というのは性行為の際の刺激に対して過度に敏感になっていることが原因ですので、ヒアルロン酸などの層をつくることで、その刺激を軽減しようとするものです。

いっぽう、内科的な治療方法としては、早漏防止薬として製造されている医薬品を定期的に服用するというものがあります。
この方法であれば、継続するための薬代といったコストはかかりますが、より簡単に早漏防止という目的を達成することができます。
ただし、服用した際に血圧に影響を与えるおそれがあるため、事前に血圧測定や血液検査などをすませた上で、医師が適切であるかどうかを判断してからの処方となります。

いずれにしても、早漏というのはひとりで悩んでも解決方法がみつからない課題といえますので、専門の医師に相談し、くわしいカウンセリングを受けた上で、納得して治療を受けるということがたいせつになります。

Latest Post